ソフトシェルクラブとトマトのアラビアータスパゲティの材料・レシピ

贅沢なランチにソフトシェルクラブパスタはいかがですか?

材料(1人前)

◎ソフトシェルクラブ 2匹
・揚げるためのバッター液を作ります
●強力粉 100g、
●薄力粉 100g、
●水 300cc、
●たまごMサイズ 1個、
●塩 2g、
●コショウ 少々、
●しょうゆ 15cc、
●すりおろしニンニク 10g程度、
●すりおろしショウガ 10g程度

◎トマトソース用
・みじん切りニンニク 1片
・ダイストマト 100g
・オリーブオイル 適量
・鷹の爪 1本
・塩、胡椒適量
・パセリ 少々
・パスタ 80g

レシピ

1、まず、ソフトシェルクラブを半解凍する
冷凍のソフトシェルクラブをぬるま湯に
袋ごとつけます。
冷凍の状態で袋から出すと、
爪、足、が、切れてしまうことがありますので、
1~2分ぬるま湯につけた後、
袋から取り出し、取り出したものを、
またそのままぬるま湯につけます。
ぬるま湯にソフトシェルクラブを入れた際、
最初は上に浮いておりますが、
しばらくすると下に沈みます。
沈んだ時が、揚げるのに適している半解凍状態であり、
解凍完了の合図とお考えください。
(概ね3~5分程です)

2、上記材料の揚げるためのバッター液を混ぜます。
(強力粉を使用すると、薄力粉のみの時より一層カリっと揚がりますので、
是非ご利用ください。
たまごはなくても可能ですが、たまごを使用すると、揚げ上がりのふんわりとした感じが出ます。
下味として塩、コショウは欠かせません。
ニンニク、ショウガ、は、お好みでお入れくださいませ。)
天ぷらを揚げるのと同じイメージですが、天ぷらを揚げる時よりも、少しゆるい状態です。

3、パスタ(ペンネ、米粉麺でも可能)を茹でます

4、オリーブオイルをフライパンに入れ、
ニンニク、パセリ、鷹の爪を入れて火にかけます。

5、きつね色になってきたら、
ダイストマトをいれて煮込みます。

6、パスタを入て、塩コショウで味を整えます

バリエーション
大き目カットで他の野菜を入れても美味しいです。

卸価格での購入はこちらから

ソフトシェルクラブ協会は、日本ではまだあまり知られていない素晴らしい食材、殻ごと食べられる蟹「ソフトシェルクラブ」と、千葉県船橋産「ホンビノス貝」を、様々な企業様、様々な方々との連携と共に、しっかりと取り扱っており、日本全国に卸販売致しております。